2016年04月30日

終活について。

今日は晴れたけど、南寄りの風が強かったアニトレ地方。

高速道路の渋滞情報を見たら、出かける気も失せ…
アナトレには、つまらない一日になってしまいました。

今夜、終活に関してのTVがあり、父やアニの事を改めて思いました。

前立腺がんだった父は、最後は自宅介護で、かかりつけの先生に
看取って頂きました。

父の闘病中には、家族の中でいろんな問題があり、通院の付き添いも
出来たり出来なかったり…
私が意地っ張りだったせいもありますが、沢山の許せない事もあり…

その大きな問題が解決して、家族も仲良くなって、少しして容態が悪くなり…

母は、自宅介護を選び、長男と次男夫婦がサポートしてくれました。
私も行ける時は行ってたけど、アニの具合が悪い時と重なっていたので、
毎日は行けなかった… 

16043001.jpg

ばぁばの頑張りは、すごいと思いますし、いろいろ理解してくれた
良い先生と、介護のサポートも良かったって思います。

母は、父の父母… 私の祖父や祖母の介護も、出来る限るのことをしたし、
在宅介護の父を看取ったって、すごいと思います。

正直言って、私は、オヤジの介護を出来る気がしません。
もちろん、私もオヤジに看てもらうのは嫌だし… 
私が亡くなったら、お墓はいらないから、アニ達と一緒に海に散骨して、
法事もしないでと言っています

余命宣告されたら、出来る限りの事を実行するし、いろんな準備もして、
私なら、自分の物を全て捨てるつもり。


関係ないかも知れないけど、シニアの方々が飼われていたワンコが、
病気や飼い主さんが亡くなった事で、里親募集に出ている事が多いです。

16043002.jpg

大切な家族がシニアになった時… 

ワンコが病気になった時の医療費や介護の事や、ご自身の状況を想像して、
それでも大丈夫!!と思えた時に、家族に迎えて欲しいと思います。

16043003.jpg

どんなに辛い思いをしても、ワンコは人を愛して慕ってくれます。

アナは、2歳。
アナにも長生きして欲しいから、少なくても、私は、あと15年は…
健康でいなくてはいけないんですよね…

ニックネーム アニトレの母 at 23:50| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪お久しぶりです。
終活・・・すごく考えます。今更年期ど真ん中になってしまい、どうしてもポジティブに考えられず、しんどいです。私たち夫婦には子供がいないので、マックスとゲイルが子供なんです(笑)あの子たちだけは私が責任を持って看取らなければと思いますが、自分に関してはアニトレアナ母さんと全く同じ考えです。
話は変わりますが、今夫の身内が犬を手放そうとしています。今まで犬を飼ったこともなく、ただかわいいだけでペットショップでローンで買ったそうです。まだ生後6か月ほどのダックスとのこと。私は怒っています。自分たちは犬のことはよくわからないから預かり&貰い手さがしまで依頼されました。本当に怒っています、私。
暗いコメントでごめんなんさいね。でもアニトレアナ母さんなら一緒に怒ってくれるかなあと甘えてしまいました。
犬って最高なのにね・・・
Posted by まりりん at 2016年05月05日 14:32
犬(笑)まりりんさん

レス大変遅くなり、ごめんなさい。

終活… 考え出したら、あれもこれも…ですよね。
ただ、私は、アナトレをちゃんとお空に還さないと…
本当は、アニエスの時にしんどかったので、アナトレの
最期を看たくない気持ちもあるし、出来れば、親兄弟や
親戚とのお別れも嫌なので、自分が一番先に逝きたいんですけど…

御親戚のダックスちゃんは、里親さんが見つかりましたか?
正直言って、私も、まりりんさんと同じ思いです。
かわいいだけ…???
命の重さを、家族にした大きな責任を分からない方々が
簡単に犬や猫を手放す状況が信じられません。

犬って最高です!!
一緒に暮らしている一日一日が宝物です。
犬と暮らしていて、犬の事で笑顔にならない日はない位。
私には、大きな存在で支えでもあります。
犬と暮らす事で、素敵な事が沢山見えて、体験できるのに…

ダックスちゃんが、素敵なご家族と巡り合えますように。
私にお手伝いできることがあったら、ご連絡下さいね。

Posted by アニトレの母 at 2016年05月12日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。