2016年03月13日

あれから5年経って…

ここ数日、冬の様な寒さのアニトレ地方。

昨日の3月11日は、東日本大震災から5年目の日。
テレビでは、現地からの生放送、津波の映像、台湾のご支援の事、
ご高齢の方々の今の暮らしや、ご家族を亡くされた方々のお話…
福島の事は、一番しんどい…
沢山のしんどい映像と、頑張るみなさんが映し出されていたけど…

我慢強くて優しい東北の方々… 感謝を口にされる方々も沢山…
見ていて、涙が止まりませんでした。

私だったら… 私が、沢山の大切なものを失ったら…
文句ばかりで、引きこもって、お酒ばかり飲んでいたと思うし、
前に進めていないと思います。

大震災の約1か月前…

16031203.jpg

大切な大切なアニエスを、介護をした上、お別れの覚悟もして、
安楽死という方法を選びました。
ちゃんと考えて、アニの為にって選んだお別れでさえ、辛くてしんどくて…
しばらく、雨戸は閉めっきりのまま、動く気さえ起きませんでした。

16031201.jpg

それでも、私には家族がいて、トレジャーがいてくれたから、
少しずつ前に進まなくちゃって思っていた矢先の大震災。

私より、大きな大切な物を失った方々が沢山いらっしゃって、
なんて言ったらいいのか、言葉を失いました。

ご家族やお家を失った方々はもちろん、すぐに戻れると思い、
家畜やペットを置いて避難された方々…
戻れない日々が長く続いて、どんなに辛かったか…

16031202.jpg

私には、その後、アナという家族が増えて、普通の生活が送れる
大切さを実感しています。

まだ行方不明の方々も沢山いらっしゃいます。
少しでも早く、ご家族の元に帰られますように…
復興が、少しずつではなく、どんどん進みますように…

亡くなられた方々の、ご冥福をお祈り致します。

ニックネーム アニトレの母 at 00:00| Comment(0) | 大切な事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。